2017年06月05日

うまれたてパンダくん

というわけで、今度の週末にでも行ってこようかと計画しているところです。
今現在は生まれたばっかりのパンダくんがいるわけでもなさそうなんですが、
とりあえず一度は言っておこうかというところ。
うまれたてパンダくんがいると、聞くところによれば抱っこさせてくれるのだとか。
これは子供たちも大喜びしてくれるに違いありません。
なんだかそんなこと厳禁みたいなイメージがありますけど、そうでもないんだとか。
一応、病気などにかからないように消毒などをしてビニールの着る物を羽織っての御対面となるようですね。
きっと、毛もまだ柔らかくて、真っ白でフワフワフしていることでしょう。
あくまでも創造ではありますが。
今回は残念ながらそれはなしということで、次回にとっておこうかと思います。
楽しみは先にとっておくとうのも良いですね。
何もなかったらどうにかなってしまうかもしれませんし・・
いや、どうにもならないかと思いますが。
パンダといえば、中国の四川省には言ったことがあるというのに、肝心のパンダくんにはあえずじまい。
今でも大後悔しています。
なんで行かなかったのだうろかと。
いや、そんなツアーないんですけどね。
個人的に入れるような可能性もほとんど少なそうだし。
四川省ではとにかくいろんな観光地に行ってマーボー豆腐などいろんなものを食べてきましたよ。
日本人向けにあんまり辛く味付けしていなかったですね。多分。
それなりに美味しかったですけど。




  


Posted by えぶりん at 17:18Comments(0)

2017年05月31日

初パンダといえば

今日は、何気なくテレビ欄を見ていたら、夜中にNHKでパンダに関する放送があるんです。
夜中ということで再放送ですね。
見逃していました。
パンダという文字にはとっっても敏感なんで、けっして見逃すはずはないんですけど・・
おかしいですねー
私がパンだと初めて出会ったのは、かれこれ運十年前にさかのぼります。
場所は、上野動物園だったものです。
大行列でちらりっと眺めて終了。
しかも、肝心のパンダくんはあっち剥いたままぐーぐーぴーぴーお昼ねタイム真っ最中だったんですよね。
さすがにがつくりきました。
ニュースでは体重計に乗せられていたりして成長をまじまじと見ていただけに、こんなにおっきくなっちゃって~
みたいな背中の広さだけ確認できたというわけでした。
あれからうんじゅん年たち、当時のパンダくんのひ孫なのか夜叉孫なのか、はたまた里子なのかわかりませんが、今も上野動物園にはパンダくんがいるのでしょうか。
また会いに行きたいな~なんて思いつつ、上野動物園のことはすっかり忘れています。
パンダくんといえば、国内なら今や和歌山なんですよね。
アドベンチャーワールドだかアドベンチャーランドだか。
言ってみたいんですが、なかなか行く機会がありません。
レンタカーでも借りた方が良いのでしょうか??
運転するのはいいんですが、
実はそれほど得意というわけでもありません。
あまり長時間のドライブは避けたいところ。
しかし、パンダくんのためならえんやこら~


  


Posted by えぶりん at 11:42Comments(0)